スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人が集まる記事の書き方
人が集まる記事の書き方


成功するプログは、記事とアクセス、アフィリ報酬が繋がっています。

プログを作ったならば記事を増やし続けることに力を入れなければならないのは当然のことですね。

そこで、どんな記事を書いて情報を伝えればいいのでしょう。



プログに記事を書く上で、大切な事を頭に入れておくと良いと思います。

人に読んでもらえる記事を書くポイントは5つあります。

この大切な5つのポイントを覚えて置くといいですよ。




【1】人に役に立つ記事


見る人の時間的な負担が減り、自分にとってもメリットがある記事を書きましょう。

そのプログを見た人が知りたいことが分かり、調べる手間が省くことが出来るようにすると言うことです。


あなたは、分からないことがあった時どうしますか?

グーグルやヤフーで検索するでしょう。

その手間を省けるような記事にしておくといいですね!




【2】興味を持ってもらえる記事にする


人が「知りたい」「求めている」ものがあった時、あなたのプログを見てそれを知って喜ぶような記事を書くと良いですね。

そのような記事を増やすことにより、人が集まってきますよ!




【3】面白い記事


びっくりした印象をあたえたり、新しいことに気がついたりさせる記事をかきたいですね。

「そんなことがあったの!知らなかった!!」とか「面白いね。そんなことあるの!」と言うような新しい知識を見つけることが出来るようなものも工夫してかいてみましょう。




【4】教育的な記事を深く語る


一つの分野に付いて深い知識を長年蓄積したことを人に語り尽す、そんなプログっていいと思いませんか?

深い知識には、読む手を引き付ける力があります。

あなたの持っている貴重な情報を知りたい人に分けてあげましょう。




【5】感動を与える記事

書き手と読者が同じ気持ちに慣れるようなプログにまで育てたいですね。

うれしいときに喜んだり、悲しいときにも一緒に悲しんだり、一つのプログを通してこんな係わり合いがもてたらそのプログは成功だと思いますね。




5つのことをあげましたが、この中のどれか一つになれたら、人はあなたのプログを毎日訪問することでしょう。

きっと、熱いファンになってくれます。

このような記事が書けるように努力するように、わたしもがんばります。








ライバル不在の趣味ブログで月30万円稼ぐ!
記事を更新してもアクセスが増えないわけ
読者が集まるブログタイトルの作り方
記事を読んでもらうために絶対に見直しておくべき重要ポイント
集客出来るブログの共通点を見つける>





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/03/29(Thu) 16:17:23 | 
管理人の承認後に表示されます
2012/03/29(Thu) 16:17:23 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。